フリースペース「たけのこ」

多様な学びを保障する居場所を!
フリースペース「たけのこ」を開設します

地域に子どもたちが「自由」にあそび育つ居場所づくりとして「プレーパーク」を開設して13年。
2、3年前から週1回の開催日に「今日はどうしても学校に行きたくない」「学校に(行きたくても)行かれない」という子どもたちと出会うようになってきました。
その理由は子ども自身に聞いてもあいまいで、なかなか言葉にしてくれないものです。
けれど、プレーパークで遊びながら、時折つぶやいてくれる言葉の中に傷つきや、やりきれなさを抱えて苦しんでいる姿を感じてきました。

学校は心が折れてまで、まして命を削ってまで行かなくてはならない場所ではありません。
2021年10月に文科省より「子どもの自死が31%増加、不登校も8.2%増加した」と調査報告の発表がありました。
今こそ、学校でも家庭でもない、多様な学びを保障する第3の居場所が必要です。
手探りながら、日野市西平山にフリースペース「よせるふ」(仮称)を2022年4月より開設するための準備を進めています。
子どもはもちろん、関わるすべての大人も支えあい育ちあう場を目指して「子どもが主人公の居場所づくり」に一から取り組んでいく覚悟です。

大人のよかれで埋め尽くさない、子どもが主人公の居場所を目指します

畑や雑木林が残る、のどかな西平山。
浅川の土手からほんの数分の場所に建つ古民家でフリースペースを開設しています。

概要

【対 象】 小学校1年生以上
【開設日】月曜~木曜日
     ※金曜日はプレーパーク「なかだの森であそぼう!」を開催しています。
【場 所】 日野市西平山4-18-12 「まめの家」
【送 迎】 マイクロバスを運行予定です
【相 談】 お気軽にお申し込みフォームからご相談ください
【スタッフ】伊藤完(プレーリーダー) / 中川ひろみ