【小1~3対象】川であそぼう!がきんちょ団2024

 川で「子どもの時間」をとことん過ごす3日間

あなたは子どもの頃、どこで、どんな遊びに夢中になっていましたか?
夏こそ子どもが体験から学び成長する季節です。
今年も、身近な自然の中で、五感をフル回転して夏を体いっぱい感じて遊びます。
多摩川で泳いだり、魚捕りをしたり…。
ドキドキワクワクの体験がたくさんできそう!
今年で15年目となるこの企画。
子どもたちのキラキラ輝く瞳に会えるのが今から楽しみです!

日程日程: 2024年7月27日(土)~29日(月)
※川あそびをすると危険が伴うような悪天候の場合は、開催を中止させていただきます

時間: 9:00集合 15:30解散 
対象小学1年生~3年生
★全日参加可能な方 
定員32名(先着順)    
参加費15,000円(レクレーション保険加入/消費税込み)
※キャンセル料についてはコチラ。
集合解散場所仲田の森蚕糸公園(日野市内)を予定しています。
★詳細は参加される方に個別にメールいたします。
お申し込み6月24日(月)12:30よりお申し込みを開始します。

川であそぼう!がきんちょ団で大切にしていること
『子ども時代』のあそびをもっと豊かに!もっと自由に!
子どもにとって、あそぶことは生きること。
そして、『やってみたい!』と思うことのすべてがあそぶことです。

挑戦なので、失敗はつきもの。
“危なっかしい”“汚い”“うるさい”と大人の都合で体験を奪ってしまうと
子どもが自ら育とうとする力を抑えてしまうことになるのです。

子どもへのまなざしが考える「安全」とは
安全を考えるということは、決して活動を規制するものではありません。
「危険だからしない、させない」という消極的なことではなく、
そのままでは危険でできないような活動も
しっかりと安全対策を考えることで子どもたちの挑戦を見守ることが可能になります。
スタッフは、日々表情を変える自然に臨機応変に対応しながら、
子どもたちの好奇心や冒険心をくすぐり、一緒に全力であそびます。

川あそびの服装について

スタッフについて
様々なフィールドで活躍する経験豊富なスタッフが3日間、子どもたちと向き合います。
また、フィールドや企画会議はもちろん、事前にお願いするアンケートをもとに、グループ分けや子ども一人ひとりへの配慮などについて話し合っていきます。
お子さんのことでご心配やお気付きのことがありましたら、なんでもスタッフにお話しください。
ご家庭と連携しながら、子どもたちにとってかけがえのない3日間にしていきます。




お問い合わせ・企画主催認定NPO法人子どもへのまなざし
〒191-0055 東京都日野市西平山4-18-12
メール info@manazashi2009.sakura.ne.jp
電 話 042-843-1282(月〜木/10時〜17時)
※ご不明な点がございましたら、お気軽にお電話またはメールにてご連絡下さい。

■キャンセル料について
お申し込み手続き完了後に、参加者のご都合でキャンセルされる場合には、以下のキャンセル料がかかります。

開始日の前日から起算して10日前(7/17)〜
開始日3日前(7/24)
開始日の前々日(7/25)〜
前日(7/26)
当日
参加費の20%参加費の50%参加費の100%

※「川であそぼう!がきんちょ団」は…
子ども時代の「あそび」を保障するための取り組み「あそべ!子どもたち!事業」の一つです。
子どもの体験不足が叫ばれる今、山や川で遊ぶことを特別なものではなく、日常的な「あそび」の一つとなることを目指しています。
安全に配慮しながら、極力参加費を抑える努力をしています。
活動を通して、子どもたちの「やってみたい!」を保障することの大切さを実感しています。これからも活動を継続してくために、ご支援をよろしくお願いいたします。